“get a room” 「人が見てるぞ」

FRIENDS ? シーズン10ディスク4エピソード1 – “The One Where Chandler Gets Caught”より

この回の主なプロット:

  • モニカとチャンドラーが家を買う
  • 総集編

Phrase 1: “get a room”

「人が見てるぞ」「ホテルへ行け」(0分10秒)

(Monica) This cake is amaaaazing!
(Rachel) My God, get a room.
(Monica) I would get a room with this cake.
I think I chould show this cake a good time.

(モニカ)「このケーキ、サーーーイコウ!」
(レイチェル)「ちょっと、子供の前でやめてくれる?
(モニカ)「このケーキとだったらエッチできるわ。
気持ちよくさせてあげてもいいわ。」

“get a room”は、人前でイチャイチャするカップルに対して、「人前でそんなエロいことするな」とたしなめるコメントです。
そういう事は「(ホテルに)部屋を取って、二人っきりでしてください」という意味です。

ケーキをあまりにもうまそうに食べるモニカに対して、レイチェルが皮肉を飛ばしているシーンです。
モニカも負けじと下ネタで応戦しています。

Phrase 2:”wiggle worms and zip zorps”

「クネクネ虫にジッパーのついた化け物」(4分16秒)

(Chandler) It’s perfect. It’s everything we’ve been looking for.
(Monica) Isn’t it? And what about the amazing wainscoting and the crown molding and the dormer windows in the attic?
(Chandler) And the wiggle worms and the zip zorps!
What were the things you said?

(チャンドラー)「最高だよ。探してたものが全てそろっている。」
(モニカ)「でしょ?ウェインズコーティングの壁に、廻り縁に、屋根のドーマー窓は見た?」
(チャンドラー)「それに、クネクネ虫にジッパーのついた化け物まで!
ごめん、君が言った物って一体何?」

“wiggle worms and zip zorps”は全く意味がない言葉です。
モニカが難しい建築用語を並べたてたので、チャンドラーがお返しに意味不明の単語を言っただけです。

それでは、建築のお勉強の時間です。
“wainscoting”(ウェインズコーティング)は、コーティングしたオーク材で室内の壁を覆う工法の事です。
friends_s10d4e1_wainscoting
廊下や階段など人が通る頻度が高いところに設置する事で、壁紙が汚れるのを防いだり、掃除をしやすくします。
Encyclopadia Britannica

“crown molding”(クラウンモールディング)は、天井と壁の境目に付ける、白い目隠しの事です。
friends_s10d4e1_crownmoldings
天井と壁の境目の塗装や壁紙の切れ目を隠して、見た目を良くします。
diy network

“dormer windows”(ドーマー窓)は、屋根から突き出た窓の事です。
friends_s10d4e1_domerwindows
天窓のように明るさを取り入れたり空気の循環を良くしたりしますが、天窓と違って雨漏りしにくいように、窓用の屋根が付けられています。
Wikipedia(日本語)

Phrase 3: “I’m gonna thump you.”

「殴るぞ」(9分05秒)

(Ross) If you want to look for a house, that’s okay.
(Joey) No, no! It’s not! Don’t listen to him.
I’m gonna thump you.

(ロス)「もし引っ越したいなら、それはしょうがないよ。」
(ジョーイ)「ダメだ、ダメだ!ぜんぜんしょうがなくない!こいつの話を聴くな。
殴るぞこのやろう。」

“thump”は、「げんこつで殴る」という意味です。
“thumb”(親指)と似ていますが、間違いそうですね。

前回でモニカとチャンドラーが養子をもらうことに決まりました。
子育てするには郊外が良いと考えた二人は、このマンションから郊外の一軒家に引っ越すつもりです。

フィービー、レイチェル、ジョーイ、ロスの4人は、
思い出のマンションがなくなってしまう事、
今までのように気軽に遊びに来れなくなってしまう事がイヤで、
なんとか引っ越さないで済めばいいのに、と考えています。

それでもロスは二人の決断を尊重して「引っ越してもいいよ」と言います。
それに対して、ジョーイはまだ踏ん切りがつかず、
「余計な事言うな!」
と反対している、という状況です。

それにしてもこのドラマも終盤になってくると、総集編が多くなってきますね。
Wikipediaによると出演者のギャラ高騰や多忙さがその一因のようですが、
人気が出過ぎるのも良い面ばかりではないですね。