“What are the odds?” 「なんて偶然だ」

friends_s10d5e2
FRIENDS – シーズン10ディスク5エピソード2
– “The One with Princess Consuela”より

この回の主なプロット:

  • ロスが仕事で昇進
  • レイチェルが転職の面接を受ける
  • ジョーイ、チャンドラーとモニカの新居を訪ねる

Phrase 1: “What are the odds?”

「なんて偶然だ」(1分22秒)

(Rachel) Hey, guys, you’re never gonna believe it. This headhunter called me.
I have a meeting tomorrow with Gucci. Gucci wants me.
(Ross) I’m up for tenure!
(Rachel) Congratulations.
(Ross) You too. What are the odds?

(レイチェル)「ねえ、みんな、信じないでしょうけど、ヘッドハンターから電話が来てね。
明日、グッチの面接を受けるのよ。グッチが私に働いて欲しいって。」
(ロス)「俺は終身在職権の候補になったぞ!」
(レイチェル)「おめでとう。」
(ロス)「君も。なんて偶然だろう。」

“What are the odds?”「なんて偶然だ」という意味です。

ところで”tenure”「終身在職権」とは、何のことでしょう?

“about education”のサイトでは、

「終身在職権」とは、2年または7年の審査期間ののち能力を認められて、職が保障される事。
重大な理由が無ければ、退職させることはできない。

とあります。

日本の「終身雇用」を明文化したようなものかもしれません。
日本風に言えば「大企業の正社員」と考えると、ロスの喜びも理解できそうです。

Phrase 2:”in escrow”

「預託状態にある」(3分50秒)

(Chandler) We got a couple of things to check out at the new house. You wanna come with us?
(Joey) No, thank you.
(Monica) Well, we know you’e not happy about us moving but you’re the only one who hasn’t seen the house.
(Chandler) Yeah, come with us. You’ll see how close it to the City.
(Joey) No, it’s not close. You said it was in escrow.
I couldn’t even find that on the map.

(チャンドラー)「新しい家にちょっと用事があるんだ。一緒に行かないか?」
(ジョーイ)「いいえ、結構です。」
(モニカ)「私たちの引っ越しに反対だってことは知ってるけど、ジョーイ以外はみんな見に来てくれたのよ。」
(チャンドラー)「そうだよ、一緒に来いよ。NYから近いんだぞ。」
(ジョーイ)「うそだ。全然近くない。お前は『預託状態』にあるって言っただろ。
そんな地名、地図に載ってなかったぞ。」

「エスクロー」を地名と思うとは、さすがはジョーイです。

“in escrow”「預託状態にある」という意味です。

「預託状態」とは何の事でしょうか?

買い手と売り手の間に信用のある第三者を仲介させる形態の取引の事を言います。

不動産や高級品の売買など、詐欺のおそれのある高額取引に関して、仲介者が入金や品質を保証する事で取引を円滑に使用という仕組みです。
(コトバンク)

Yahooオークションでも一時、「エスクローサービス」が行われていました(2007年~2011年)。

ちなみに、この会話の後、ジョーイが”Shotgun!”と言う場面があります。
“riding shotgun”の事で、「助手席」という意味です。
治安が悪かった昔は、助手席にショットガンを持った用心棒を乗せた事が、由来のようです。
(アルクより)

Phrase 3: “loogey”

「つば」「たん」(9分38秒)

(Ross) I got tenure!
(Everybody except Rachel) Conguratulations!
(Ross) This is the single greatest day of my professional career.
Gunther. Six glasses.
(Gunther) Six? You want me to join you?
(Ross) Oh, I thought Joey was here. Five is good.
Wow, I’m gonna have a loogey in my coffee tomorrow.

(ロス)「終身在職権を手に入れたぞ!」
(レイチェル以外全員)「おめでとう!」
(ロス)「今日は、俺の職業人生の中で最高の一日だ。
ガンター、グラスを6つ頼む。」
(ガンター)「6?俺も一緒にいいのかい?」
(ロス)「あ、ジョーイがいなかった。5つでいいや。
まずい、明日のコーヒーにはを入れられるぞ。」

“loogey”は、「つば」「たん」という意味です。
他にも、”loogie”, “sputum”, “phlegm”, “spit”でも同じような意味です。